FC2ブログ
ただ今、療養中の女の子。日々感じたこと、日常生活などについて書いています。病気に負けないように頑張ります♪
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
彼のお仕事
2010-09-11 Sat 16:55
彼が新しいお仕事を始めてから1週間近くが経とうとしています。


彼はもちろん、私もそのお仕事が決まったときは、とても嬉しく思いました。

私に出来ることがあれば、彼のためにどんなことも惜しまずに協力していこうと・・・・。


でも、その職場は今まで彼が経験してきた所よりも、遥かに厳しいようなのです


-30℃の部屋で、冷凍食品を扱う仕事。

たくさん服を着込まなくてはならず、寒さで耳が痛くなってしまうほどの場所で。


勤務時間も、残業がある時は一日で合わせて9時間は働かなくてはならないそうです。

でも、私も彼も・・・・。あまり無理をして長い時間働けるわけではありません。


私たち2人は、同じ病を患っていて、長い間こういった悩みに頭を抱えてきています・・・・。


残業時間と合わせて9時間の勤務時間は、人によっては普通か短い方だと思う場合もあると思います。

だけど、主治医からは一日3~4時間の勤務で、長くても5時間ぐらいにして下さいと言われるほど制限はいろいろあります。


自分たちの症状、服用中の薬の関係、体調の問題など、本当に多くのことが重なるから・・・・。



人並みにもっと長く、多い日数と時間の条件で働きたいと本当は願っているのです。


出来ることならそうしたい・・・・、でも、心身ともに疲れきって入院することになってしまったら、それはとても悲しくてお互いにつらいことだから



今は正社員にしてもパートにしても、お仕事に就けるというだけで本当は幸運なことだと分かっています。


欲を言ったらキリがないのですが・・・・。彼にとって働きやすい職場を、いつか見つけることが出来ればと思うのです。




今日も彼はお仕事に出掛けています。

ここまで綴ったことは、私の彼に対する心配事なのですが・・・・。


それでも、彼はそんな心配事を聞き入れながらも真面目に、一生懸命に働いています。


彼が人一倍、物事に集中して取り組もうとする性格で、熱心な面も持ち合わせていることも、私はよく知っています。



私たちの将来のため、お互いが自立して生活していくため。

その一歩を踏み出すために、彼は今日も身を粉にして働いています・・・・。



いろいろ壁はあっても、出来るところから頑張る。

彼の、真っ直ぐでいつも全力投球なところが、私は大好きです。


でも、本当は無理はしてほしくない・・・・。


きっと、帰ってきたらくたくたになっているだろうから。

何も出来ないけれど。

あなたからの電話やメールを、ずっと待っているよ。


そして、今度会うときには、私がそっと優しく包んであげたい。


いつも、彼が私にそうしてくれるように・・・・。



「お疲れさま」って声を掛けてあげたいよ・・・・。








ぽちっと応援、お願いします。



今日、彼が無事に帰って来てくれれば。ただ、それで嬉しいから。また彼の声を聞いていたい。彼の体温を感じていたい・・・・。
スポンサーサイト

別窓 | お仕事のこと | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<秋に向けて | 雪色の気持ち | お給料でご馳走>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 雪色の気持ち |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。