FC2ブログ
ただ今、療養中の女の子。日々感じたこと、日常生活などについて書いています。病気に負けないように頑張ります♪
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
地震・・・・
2011-03-20 Sun 23:03
あの大きな地震が起こってから、もう一週間以上が経ちましたが・・・・。

皆さんは、今どうしていますか?


私は、地震のあった日はたまたま外を歩いていました。

ちょっと化粧品を買おうと思って出掛けただけだったのです。

愛するペットのマロンとショコラを家に置いてけぼりにして・・・・。


私は長いことショッピングしていました。

これは買い物をする前のことなのですが、妙な胸騒ぎがしたというか、急にマロンとショコラのことが心配になったのです。

お店での用を済ませたあとで、私は急いで家に帰ろうとしました。


そんな時でした。


急ぎ足で歩いていたせいか、あまり足元の揺れに違和感を感じることがなく、ただ単に気のせいとしか思っていませんでした。

でも、周りを歩いていた人がざわざわと声を出して、私がふと顔を上げると・・・・。


電車の上の電線や信号機が大きく揺れていたのです。


もしかして・・・・とようやく気付き、心配な気持ちもだんだんと大きくなっていきました。

再び歩き出そうとした時、すぐさま市内放送がかかり、神奈川で震度5強の揺れが観測されたという情報が入ったのです。


私は駆け足で家に戻り、急いで火の元の確認と窓や扉の開放をしました。

私が心配していた犬たちは、身を寄せ合ってぶるぶると震えていました・・・・。

ものすごく怖かったのでしょう。体がものすごく震えていました。

「もう大丈夫だよ。もうどこにも行かないからね、安心していいよ」
と言うと、犬たちはしっぽを振って飛びついてきました。


テレビをつけると、東北で震度7の揺れと、津波の警報。

私は自分の目と耳を疑いました。

何故かというと、そこはお母さんの実家があるところだからです・・・・。


「そんな、まさか・・・・」


その日は一日テレビをつけて情報を聞いていましたが、大きな津波が町中を飲み込んでいく様子を見ました。

とても恐ろしかったです・・・・。

まるで地獄でした。
神奈川の方でも余震の影響もあって、揺れが起こるたびにパニックになりそうでした。


宮城に住む親戚たちと連絡しようにも、電話機が通じなくてどうしようもなく、ただただ途方にくれるだけでした。

なんだか、その日はとても長く感じられました・・・・。

叔父さんからお母さんのケータイに連絡が来るまでは・・・・。


公衆電話からの着信だったらしく、叔父さんたちは近くの小学校に逃げて電話をしたようでした。

話を聞くと、皆無事で元気でいるとのことでした。
寝たきりに近い、99歳の曾祖母も無事と聞き、私たち家族は何ともいえない安堵感でいっぱいになりました。


でも・・・・。


東北関東大震災から一週間が経つ今でも、亡くなった方が増えていく一方で福島の原子炉爆発のことがずっと問題になっています・・・・。


こんなに恐ろしいことが現実に起こっているなんて。

信じたくないけれど、今は本当にそれと闘っていかなくてはならない時。


実は、福島県に私の学生時代の友人が住んでいるのです。

心配になって彼女にメールを送ったところ、原発から60km離れた福島市に住んでいるので避難勧告は出ていないから今はいいけれど、ライフラインが完全ではないので大変な毎日を送っているとのことでした・・・・。

福島の友人は長いメールを送ってくれました。

長いこと会っていないにもかかわらず、学生時代に戻ったような感覚でやり取りしたメールには気持ちが込められていました・・・・。


友だちの無事を確認することが出来たけれど、まだまだ安心は出来ない状況。

自分一人の力では何もすることが出来ないのが何とももどかしく、悔しい思いもありますが、今は地震のあとの混乱に巻き込まれずに節電に協力したり、募金したりすることを心がけています。


私の彼も、地震発生当時は外出していました。

揺れの大きさに危機感を感じたと言っていましたが、彼もなんとか無事でいてくれました。

実は、明日の3月21日は・・・・。

彼とお付き合いしてちょうど3年目の記念日なのです。
前々から予定を立てたり、2人で当日はどうしたいか決めていたのに、こんなことになるなんて・・・・。


今も被災地の人たちは満足な生活も出来ずに恐怖と闘っていると思うと、とても胸が痛みます。

どうかどうか、一人でも多くの人が無事に戻って来られますように。
そして、被災地の人が愛する人の元に辿り着いて、再会を無事に果たすことが出来ますように・・・・。


そう願わずにはいられません。

この祈りがたくさんの人に届いてほしいです。
スポンサーサイト

別窓 | 日常 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<桜色の季節 | 雪色の気持ち | 今日という一日を過ごして>>
この記事のコメント
Happy Birthday ~

Happy Birthday ~♪

Happy Birthday ~

ゆえみィ~・・ ♪♪
2011-03-25 Fri 20:45 | URL | yukiだるま* #-[ 内容変更]
yukiだるま*さん>
ミスチルの未発表曲ですねv
ありがとうございます^^*
素敵なバースデイソング、嬉しいです。

返信が遅くなってしまって申し訳ないです;;
いつもブログ読んでくださってありがとうございます。
これからもよろしくお願いしますね!
2011-04-10 Sun 22:24 | URL | 春日子 #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 雪色の気持ち |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。